職場体験

こんにちは、運営チームです!

先日、大阪市立新巽中学校の生徒さん2名が職場体験に来られました。

新型コロナ禍でも中学生に製造業の世界を伝えていく様子をお伝えします。

1.オリエンテーション

ホームページを見てもらいながら、紡織の製品製造の流れを解説し、

まずは製造業はどんな業界なのか、紡織はどんな会社なのかを

おおまかに理解してもらいました。

単極モーターでモーターの仕組みを解説

2.体験学習

製造から出荷までの仕事を見学・体験します。

各工程を実演しながら説明していき、穴あけ・ブレーキ曲げ・テーピングの

3種類を実際に作業をしてもらいました。

ブレーキ曲げの様子
テーピングの様子

普段の生活では触れることのないような機械や道具に少し苦戦はしていましたが、

真剣に何度も挑戦する姿勢に、向上心の大事さを再確認させられました。

3.インタビュー

社長と作業員代表を交え、質疑応答をしました。

山田社長へインタビュー中

参加した中学生には、楽しんでもらえただけでなく、製造業についても知識と興味を深めてもらえたのではないかと思います。

学生に会社の説明をすることなど少なく、

社員たちにとっても、良い学びの機会となりました。

これから大人になっていく学生さんたちに憧れてもらえるような会社であれるように

社員全員でよりよい職場づくりをしていきたいです。

ではまた次の記事で!

タグ:

この記事を書いた人

紡織機器バネ工業株式会社

紡織機器バネ工業ホームページ運営チームです。 社内の出来事や様子についてお知らせします。

下記の記事も書いています

もっと見る

新着記事一覧